自由帳

糸糸 -itoshi-

一月一日

遅くにおでかけして
秘密のティールームへ

地下鉄はがらあき
外へ出てもすれ違う人がいないほど
1人12月最後の雪道を堪能させていただきました
美味しいと感じるのは人と場所が揃っての事と
じんわり感じた大晦日
人見知り場所見知りの私にとってはすごい発見

数時間すごして地下鉄乗り場へ行くと
そこはさっきとは別の場所にいるような気分になるほど外国の方々や日本の方々が
それぞれの報告を感謝してきたのでしょうね

1日より早速仕事が始まり
お正月らしさは堪能しています
初詣は5日に行こうと思っています
それまで駆け抜けるようどとうの仕事
がしかし仕事仲間がとても良い関係なので
疲れてもへっちゃらなのであります
歳的なきつさは少々感じますが

明けて始めてする手仕事を
ちゃぶ台に向かいながら
う〜んといいつつ考えて
お笑いの番組を見て
とてもゆるい時間が流れている
いただいた6缶入りのビールがある!
と思い出し呑もうと袋を開けると
夏季限定のビールであることで
初笑いをし
なんでの疑問符を頭に浮かべ
ビールをぐびぐび
おもしろすぎる
味は美味しいし笑いもいただいた

こんな1日
洗濯も終わりそうなので
元旦のブログもここで

今年もよろしくお願いいたします